上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
またもや、ずいぶんと放置していました。

先日の週末 寒いは、雨降ってるは、“ひとり”お出かけする気もなし。

DVD映画借りてきました。

welcome_to_qwietroom.jpg

いつも目的無く、その時の気分で選んでます。

もともと、邦画より洋画派なのですが、最近、邦画が続いてます。

脇役ながら、『蒼井優、妻夫木聡が出てる』と言う理由と何となくのフィーリングで選択。

“妻夫木聡”の役柄は、これはこれでおもしろかった。

“蒼井優” 個人的にはこんな役が好き。

“大竹しのぶ”  とってもいいですね。はまり。

“りょう”のステンレス星人も良かったです。


物語は、笑いをとりながら、確信へ。

まあまあ。それなりに伝わりました。


次、
「しゃべれども、しゃべれども」
P0001624.jpg
index_01_convert_20081111212403.jpg

劇中の落語で笑いました。

自分を言葉で(態度で)表現できない、相手に伝えるのがうまくできない。なじめない。などなど。

なんとかしたいけど、って物語。

ひょんな事から“先生”になった国分太一も、実は、そういう人のひとり。

『そういう自分はどうなの!?』“香里奈”のことば。

いい感じの映画でした。当然、ハッピーエンドなのですし。

私もそういう人のひとりですし・・・。


続いて、洋画最新DVD
indianajones_main_convert_20081111214815.jpg

アクション!!なんも考えずに、すっきり系。

ハリソンも、いい歳なのに、がんばるね~。

でも、スタローンと違って、ハリソンの方がさまになってるね。

この手の映画は映画館で観るべきでした。

以上。




スポンサーサイト
2008.11.11 Tue l 映画 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://norinorinori3.blog10.fc2.com/tb.php/88-92ff7e13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。